2007年12月31日月曜日

大晦日-1



 今年最後の日である、朝から寒い,強い寒気団が張り出して来て,近畿平野部でも今夜から雪が舞うらしい。昨夜、メールで加賀哲也さんの訃報をいただく、調子が悪く入院していた事は聞いていましたが、残念です。テッちゃんとは,楽しい思い出が多いです。私が三途の川から生還した時も,一番に喜んで迎えてくれたテッちゃん、向こうの、なんば一番で歌ててや〜!  朝からタレと散歩して、テッちゃんの事がいくつもシーンがスライドショーの様に浮かんできました。 

2 件のコメント:

Anonymous 鐵五郎 さんは書きました...

加賀テツヤの歌で覚えているのは1曲だけでした。
一番だけなら今でも歌詞を覚えてます。
「ギター子守唄」
♪星空を~見ておいで 流れ星が
落ちるところに きっと居るんだ 僕の恋人
屋根の上に~腰掛けて ギターを弾けば
なぜか涙が 流れでる 
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=TECN-25600

2007年12月31日 13:05  
Blogger 酔人漫 さんは書きました...

 鐵五郎さんありがとう、テッちゃんは、最近でもよく「ギター子守唄」歌ってましたネ、なつかしいです。

2008年1月1日 10:19  

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム