2007年12月12日水曜日

12月12日



 本来は今日から母屋の屋根の工事に入る予定だったが、昨日が雨、今日も夕方から雨の予報なので工事を延期する。晴れていないと作業の進みも悪いし、屋根を外して雨に降られたら大変です。 朝の晴れ間に足場を外した西側から写真を撮りました。白い壁の二階が、改築した風呂とキッチンとリビングです。  午後、雨が降り出してから 天満天神繁昌亭に、寄付者の札に文字を貼りにいきました。NHKのドラマ『ちりとてちん』の、おかげで多くの人が繁昌亭に来場されているのと、天神橋筋商店街もにぎわっています。おいしいコロッケ屋や、お饅頭屋、お好み焼き屋も、舞台終了時には、お客さんが列を作ってました。

3 件のコメント:

Anonymous きみえねこ さんは書きました...

そうそう、
天神橋のあのコロッケ
美味しいのですよねぇぇぇぇぇぇぇ
あ、よだれがでてきちゃったぁ
来週の忘年会のお土産にしよーーっと
 ふふ、楽しみ楽しみ

2007年12月13日 15:14  
Anonymous まほろば さんは書きました...

 ちりとてちんは・・・背後で流れているンは知っているが・・・見ていない。落語の話みたいやね・・・。

 その中に・・・ときどき出てくる・・寿限無・・・が・・・まぁ・・・ましなほうかなぁ・・。最近は・・・落語をやってへんさかい・・・。

 来年の秋には・・・落語をやるぞぉ・・・というて、鬼に笑われている・・・あたいだ・・。

2007年12月13日 21:00  
Blogger 酔人漫 さんは書きました...

 きみえさん、20日コロッケ期待してます。前の店の大福もええな〜〜   まほろばさん 落語よろしいな^^私の住んでいる、大阪の港区は、お笑い関係者の多いところで、現上方落語協会会長、桂 三枝(カワムラ シズヤ)お向かいに住んでました。中学の先輩、 同級生に、笑福亭松葉(若くして亡くなる、没御七第目松鶴の名をいただく)ご近所に桂春蝶 西川きよし、坂田利夫、前田五郎、野茂英雄(これは、顔がお笑い『失礼な!!』)と、藤本まっさん(これは存在自体お笑い?) 来年は、まほろばさんの落語に期待しましょう。

2007年12月14日 7:13  

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム