2012年10月10日水曜日

塩飽訪問2012-2


本島に着いたのが,午後4時、次の丸亀行きが午後5時、1時間の間に、塩飽勤番所により,玉ちゃんにお土産、(551の有る時〜〜玉ちゃんの大好物です。)墓参りを済ませて、



家に帰り家を開けて,荷物を揚げて、今晩泊まる準備、お風呂に準備と,燻蒸を済ませて、くるまで,観光案内所へ,車を止めて。フェリーを待っていると,知り合いの叔母さんから,声がかかる,そこに、おばさんお孫がいました。夕方のフェリーで,島から,親の家のある丸亀へ,向うそうです。月曜日の朝の便で,本島に来て,お ばあさんの家から,学校に通います。本来は,丸亀の学校に通うのですが、本島の学校の方が,好きなようです。島が不便だから,町に住む人が多くなり島の人 口が減る中で。とても嬉しい話でした。

フェリーに乗り込む。夕日が高見島の向こうに落ちてゆくのに見とれる。5時に,丸亀港着、すこしブラブラしながら、山茶花亭へ,此所は、大熊実次郎の奥さんカツの実家で,奥村為助の子孫が開いている,お店である。今晩の前夜祭は,丸亀に集った人たちと前夜祭の食事会です。本来は明日の朝着の寝台特急の切符を手配していたのですが,半数も取れず、北海道からの人たちと,前泊の人たち、それと地元の人たちとで,宴会を開きました。私は最終の高速艇で島に帰りました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム