2008年3月3日月曜日

春日丘団地


 3月3日 久々に春日丘の現場へ、床のリユース工事が日曜日で大工さんが終了したので,確認の為に行きました。雨に降られてすっきりしない天気でしたが,到着時に雨がやみ,安心して,仕上がりを確認,他の工事がまだできておらず,養生シートのままでしたが、きれいに貼れていました。リユースされた床板は、2年ぶりに床として,仕上がっていました。集会場の廻りは,立て替え前と同じ,松と小楢が,高くそびえていました。春日丘団地のシンボルとして,今樹齢80〜100年 今後もっともっと長く生きて成長してほしい物です。この土地のランドマークとして,育ってほしいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム