2010年6月14日月曜日

梅雨入り Nirai 木曜島到着!!





 昨日の日曜日は、早朝曇り、額紫陽花の花が振ってくるのを待っていたようです。タレの散歩の時から、ぽつりぽつりと雨が降り、OHYCの理事会に、ハーバーへ向う頃には本格的な雨になりました。昨日にこの雨を見越して、アクセスのC&Tの中止を決めていた、Hさんの判断に感謝します。 Niraiからの情報が、入ってきました。 6/11 曇り、風が上がって3ポイントリーフにする。スピードはあまり落ちずに、夜だけ減る。星も太陽も顔を見せず 薄ら寒い一日、 正午11.56 S 146.04 E
6/12 曇り時々晴れ 0900 ライン島の水路にさしかかる、此所からグレートバリアリーフの中、海鳥が何種類も、入り乱れて多数飛び交う
Thrusday island(木曜島)は、グレートバリアリーフの中にあり、水路や浅瀬や、環礁で、ややこしいので、途中、2泊程。環礁の泊地に泊まり、昼間だけ帆走の予定でしたが、この風と波では、環礁の泊地(陸はまるで無い所)は、まったくお手上げです、仕方が無いので、夜中走って、木曜島に直行することに! 夕刻イルカの群れが現れ、『オーストラリアにようこそ』と歓迎してくれたので、ご機嫌!!正午 11.36S 143.50E
6/13 晴れ GPSのウエイポイントが、しっかりしてるので、夜に走っても何の問題も無く,快調 ずいぶん内側に入ってからようやく うねりや 波は、収まる、風は相変わらず、南東の風20ノット前後、10時にThrusday island(木曜島)の向い側のHorn island の泊地(10.36S 142.14E)に、アンカー、バナアツで一緒だったヨット(clntraij)が、いる、お疲れ様でした!! 予想していたより、永くて強風の航海になりました。今日は日曜ナノだ、出入国は週明けか??

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム