2010年8月16日月曜日

クルージング8/15







 毎日健康に、よく食べよく飲みよく寝る、ぴぁぐれーすのクルー 船長、秋津洲 シェフ松平 飲み食い専門sige と私、酔人漫、その船についてきた ステラマリス、オッチャンバンマス&クルーみんな楽しく最終日、朝食は、温かいご飯に、豆腐、サラダ、真魚鰹のアラの煮込み
おいしい朝ご飯をいただいて、ミーティング 本日の予定は、9時福田出港3 時明石海峡通過 北港到着7時の予定.昨年の明石海峡反流利用作戦には、すこし遅いスタートでしたが、氷を仕入れて、いざ出発、風もそよそよの午前中の情況でした.船長は、ケンケンしかけの修復に夢中、私は、お昼ご飯に、昨日いただいた、蛸料理を考えています。昨日の土庄のスパーで豆腐と一緒に買った、大根を利用して、蛸のしぐれ煮に久々挑戦!!11時過ぎから料理開始、昆布だしを取り、酒と醤油 蛸の粗を煮込んで.生姜、うす揚げ、豆腐、大根おろしを入れて煮込み、最後に、片栗を入れて、とろみを着け、ネギを入れ出来上がり。 吉田湾の蛸のしぐれ煮です。昼食の準備が整った頃、船長が、おかしいで、仕掛けが寄っとる、ケンケンしかけを引っ張ると重い!! 水中に光るものも見えました.次の瞬間前の光るものが外れましたが、後ろの仕掛けに40cm程の、シイラがかかっておりました.久々の釣りの成果です。すぐさま シェフ松平が、3枚に下ろし、刺身でいただきました。色の変わらないうちのシイラの刺身は初めての経験でした。お昼も過ぎ、淡路島に近づいてきましたが、潮の流れが強く大変でしたが、富島の前に来ると潮も楽になり、吹き下ろしの風と相まって、スピードが上がり、みんな頑張ってトリムしました、最初は7kt前後でしたが、8〜9kt 最後には、反流にも乗り10ktオーバーで走り、3時の転流時には、海峡の中央を橋の下をくぐり進んで行きました.大阪湾に入り風が南西風になり.あまり良い風でなかったですが.無事に北港に6時過ぎに到着、ご苦労さんでした。
本日の走行距離 55マイル 消費燃料18L エンジンも問題なく無事到着  クルーの燃料 麦汁飲料14L(生ビール、ノンアルコール含む))ソフトドリンク(お茶・アルカリイオン水を含む)2L  お出迎えのヨッシーが ビール1ケース持参、ご苦労さんの乾杯をする!!
 ああ〜あ またきっちり整備せんと遊びに行ったらあきまへんで〜  次回はウッドンレースか??

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム