2010年1月7日木曜日

2010 正月




 今年初めて,ブログを書きます、今年は,咸臨丸アメリカ就航150周年のお祝いの年です.大きなイベントを数年前から企画,今や実行段階に入りました.秋9月末に,行なう予定で進行中です。でもなんだか世間は,不況不況の世の中で,祝い事等難しそうな雲行きですね。昨年11月に,同窓会の開催を友から要請され,仲間に意見を聞く『こんな情況では,開催しにくいな〜』の意見が出て,私も悩みましたが,恩師に相談すると,『こんな時こそ友が集って楽しく過ごす方がよい!』と意見をいただき,開催する事に決目ました.そうですね,世間やマスコミに乗せられて沈み込むより,明るく楽しく金をかけずにできるようにするのが知恵だと思い,そう決めました.この24日に開催します。樹望塾の新年会も,酒論の形で12日に開催しますが,そんな中,兵庫の佐用の山中から猪が参加したいと連絡があり、ボタン鍋の会になりそうです。
 この正月は年末から,植松三十里先生の新館を2冊も読ませていただき,文学おじさんになりました.先生の視点の素晴らしさ,史実を心のこもった捜索で繋いでゆく,歴史小説の、おもしろさですね。わたしがこれ迄頭に描いていた,登場人物らの,心の動きが見えるようで、史実や功績のみの歴史より,人に感動を与えてくれる作品でした.昨年,妻に母を亡くして,喪中の正月でしたが,意義ある冬休みだったと思っています。4日より始動しだし5日より会社がスタート,順調な一年にして行きたいと思っております。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム