2009年8月15日土曜日

盆休み航海09-1



 この夏は,何かがへん!! 11日出港で計画はしましたが,直前に台風9号、その前が豪雨,そして出発したら地震,いろんな事があり色々予定変更の航海でした、まずは11日4時30分に,秋津洲、ピアグレース、合同クルージングが、豪雨や台風の影響で何か不測の事態が起きても対応できるように、ピアグレース1艇で出港する事を前夜に決定する.急遽荷物を移動、予定時間から少し遅れて出港しました。天気はボチボチで、明石海峡を8時00分に通過,順調な滑り出しだと喜んでいましたら。播磨灘のまん中あたりで,何や,海苔網みたいな色の変わった水面を発見,よく見ると全てゴミ,先日の水害で,兵庫や岡山の川から流れたゴミ、倒木が,一杯流れています.私たちはゴミをよけながら,進み,一番少ないゴミの固まりを突っ切って,通過,しかし何かスクリューがおかしい。そのような事態は考えていましたが,仕方なく,海に飛び込みゴミ掃除,ラダーに付いたゴミを取り,プロペラに巻き付いた,ゴミを掃除,それからエンジンを廻しペラを廻す。
でも震動が激しいので私が潜って見ながら何かスクリューを廻すと,ペラが完全に開いていない,何かが挟まったか、段が出来たのか,ペラの開き具合がおかしくなりました。手で開いてから回すと問題なく動き出したので、再スタート、小豆島辺りから、逆潮に押されて思った程の距離が、稼げず、ゴミの流れに何度もぶつかり、迂回したりで,計画より少し手前の、宇野港(昔宇高連絡船の鉄道連絡船の港の浮き桟橋に停める事となる。途中、直島の手前で雨になりましたが、すぐにやみ、豊島に大きな虹がかかりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム