2008年6月23日月曜日

農作業と蛍狩







 この週末は、友人の農園の在る、兵庫県佐用に出かけていました。佐用のインターから、半時間以上はなれている山の中、此所は、携帯電話がいっさい通じません。全くの雲隠れ??一緒に出かけた、Oさんのお孫さんは、『あとどれぐらいでつくの〜』の連発であった、大阪から約3時間で到着、夕方迄畑で野菜の収穫、お風呂に入り、食事をすませて、暗くなってから、川へ蛍を見に行く、少し明るいころはあまり見えないが、暗くなると、明るく光る蛍がたくさん見えてくる、私にとっても久々の蛍だ、いつも海蛍ばっかり見てるから(あれは赤潮や!!) 雨が小降りの中だったが、久々心が洗われるようなきれいな蛍の乱舞を見ました。翌日も雨の中、畑仕事、スイカの柵を造り、網をかけました。久々の農作業、本島の畑が恋しいです。『たまには、いかな、ばあさんにおこられるな〜〜』

4 件のコメント:

Anonymous おじょも さんは書きました...

酔人漫さんが畑や田んぼに出没!不気味ないや、不思議な光景です

2008年6月24日 23:57  
Blogger 酔人漫 さんは書きました...

何とも、不思議ですネ〜〜いつも海の上か、酒の席しかいないのに〜  でも、おふくろが本島で頑張ってたころは、ちゃんと畑仕事は手伝っていましたで〜〜 後数年したら、本島と大阪の二重生活がしたい物です。

2008年6月25日 7:42  
Anonymous 匿名 さんは書きました...

いい遊びをやってますねぇ・・・。

 自然の中で・・塾長の顔がゆがみっぱなしに見えます・・・。

 船の上じゃなくて田んぼの塾長もステキですよん・・。

2008年6月25日 21:20  
Blogger 酔人漫 さんは書きました...

匿名さん、ありがとうございます。めったにこんな事は無いんですが、楽しい週末を過ごさせていただきました。今度の週末は、雨の中のハーバーか?? そろそろ、アクセスのレースの準備にかからなければ、梅雨が明けたら、暑いシーズンになります。船の準備もしっかりしないといけません。夏休みのクルージングも考えなくては!!
 そうだ!!29日は、海の時空館で、杉浦先生の講演があるんだ、参加しなければ!!

2008年6月25日 22:41  

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム