2011年8月14日日曜日

アクセスディンギー子どもヨットレース






 本日8月14日、盆休みの真っ最中にアクセスディンギー子どもヨットレースが,北港ヨットハーバーで開催された.市の広報等多くの片にお知らせを流し,子供たちに夏の思いで造りにとの企画で,一度もアクセスディンギーに乗った事のない子供たちを対象に,参加者を募りました.多くの参加者が申し込み,抽選で20組40名の参加で行ないました.私たちとしたら,全く初めての子供たちが,レースができるか?うまく船を操れるかが問題でしたが,なんと白熱のレースが繰り広げられ,応援に駆けつけた父兄が大変興奮して楽しんでいました。
レースになるかで,一番問題であったのは,スタートが公平にできるか,ヨットレースのスタートは,スタート前からレースであって,良い位置から,時間道理にスタートする難しい物です.まず初めての人には無理です.そこで,私のアイデアで,『ルマン式スタート』を採用することになりました.なぜヨットレースでカーレースのスタート方式を?? ルマン式とは24時間の耐久レースのスタートで,最近流行っていない方法ですが,ヨットのルマン式は,2名が乗った船を,スタート時間に同時に,桟橋から押し出すスタートです。結構これがうまい事で来て,スタートから第一マーク迄が,すごい接戦になり,大変面白いレースができ,参加者にすごく興味を持っていただきました。誰でもヨットレースが直ぐできる状態です.これからも楽しい事どんどんやりまっせ〜〜!! ヨットレースの革命やね!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム