2009年5月7日木曜日

クルージング5/3








 昨夜は,牛窓ヨットハーバーで,友人の差し入れの鯛と家島沖で釣れた鱠料理で、のりたま國のステラマリスで宴会でした。お玉の局の、お手製のフライパンあら炊きで,おいしくお酒をいただきました。牛窓の日の出を見て、早朝から,エンジンの修理,高圧の燃料のホースを繋いでいるジョイントのパッキンを新しいものに取替です,廻りのバリやゴミを除き慎重に取り付け,エンジンテスト良好で,人間の燃料手配に移る。本日は,いつもの茶粥定食で朝が始まりました。8時に出港、犬島の北を抜け、直島の、三菱マテリアルの工場をすぎ、宇野の港、三井造船には、小笠原行きの高速艇がドック入りしていました。『此の船はやいやろな〜〜』お昼は、児島の桂鮮魚店で買い出しのついでに、おいしい刺身とハゲの煮付けをいただきました。今夜の魚を仕入れて,いざ本島へ到着時間は午後3時、私の会社の鉄平君の家族が到着するのは4時,かろうじて先に到着。さて家を空けて,今夜の準備 『あ〜忙しい』部屋の燻蒸、掃除、布団干し、タケノコ掘りして,風呂を沸かす。草刈りをしなければ,畑の奥は、ジャングル状態、何とか6時には落ち着き風呂に入り,食事の準備,今夜は,鯛の刺身と,てっちり、 児島で都合良くトラフグのむき身が売っていたのでこれはごちそうと2Kg仕入れて,6人でたらふく食べました。船長一郎が,雑炊は別腹やと言い張ったので,ご飯も炊いて,これまたおいしいフグ雑炊をいただきました。3人は,船に戻り,陸電で,TVを見て寝たそうです。私と社員の家族は,我家で一晩ゆっくり眠りました。5/4日に続く

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム